更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

いつも触って確かめていたのに…!


いつもの触り心地とは違う!左右が違う!左胸の上部に、小豆大なのが”かちかち”あるのを感じました。
オットに「これ、違う!なんかある!」と言っても「ただの筋肉みたいだよな」という。

毎年、健診にも行ってたし、マンモだって、してもらってたのよ。しかし、去年の結果は「異常なし」

「毎日触ってたのに、わかんなかったのがくやしいっす!ヾ(●ε●)ノ”」と医者に言うと

「人の手でわかるのはせいぜい”しこり”の大きさが1cmのとき。癌は倍、倍で大きくなっていくので、去年は見つからなかったんだね」

と言われました。

現在、私のしこりは1.7cmです。精密に見たら、もっと大きいかもしれませんが…。

とにかく、初期で見つかったのは、母の教えのおかげともいえます。ラッキー!お母さんありがとう。

左右の感じが違う、というのは、普段から触っていたから気づけたことだし。(ただ、自己流の惰性の癖で触っていたので、ちゃんと、こういう風にさわっていたら、もっと早く発見できたかもしれない。)