更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

立ったまま机で仕事をしたり漫画を描いたりできるか!? その2

昨日の続きだよ

もちろん、この漫画日記も、立って描いたよ〜。

結論としては、死ぬほど、足が痛い!ということです。(今まで座りっぱなしの生活だったんだから当然ですよね…)

この体験記事によると慣れるまで数日は大変だということなので、もう少しチャレンジしてみます。
http://news.livedoor.com/article/detail/5289932/


■しかし、いいことは沢山あった!痩せた!

1日半チャレンジしてみたんですが、思った以上にメリットがありました。

☆痩せた(当然か…一日で1キロ痩せました)
☆便秘解消(今までもラブレのおかげかお通じはいい方でしたが早く予兆がきて、量も増えました)
☆収納スペースが増えた(掃除が楽になった)

約40cm高さで収納スペースができたので、いままで床に置いていたものが入りました。椅子用のカーペットが不要になった。なので、フラットになり、掃除機や箒でのササっと掃除が楽にできるようになりました。これなら、今まで障害物が邪魔で買うのを躊躇していた、ロボット掃除機が使えるかもしれない。海外は靴を履くような床のため、足が疲れないため敷物がいるようでしたが、こちらは畳なので、いらないかな?

☆無駄なネットサーフィンがなくなった
以前は、作業や仕事にいきづまると、つい、掲示板を見ていました。つい見すぎて、失敗したこともたびたび。この方式だと、立ったまま、ネットサーフィンしてもあんまり楽しくないんですよね。休むなら、単に、座りたい、と思うようになり、物理的に休憩をソファーに移ってとるようになりました。

休憩時には、脇のソファーでお茶を飲むことにしました。そして、やっぱ立ちっぱなしはしんどいので、辛いときは、ここでノートPCで作業することにしました。全部をスタンディングでやる必要はないと思うので。

☆目にいいかも
前は、休憩、というのは、座ってパソコン見ながらしていました。目はずっと休んでないことになりますよね。本来なら1時間ごとに休憩をとって、目を休めなくてはいけないのに、出来ないでいました。このサイクルだと、実質PC前から離れることができ、目が楽になりました!

☆家事をしやすい
立ったままだと、ひょい、と気軽に家事をすることができる。以前なら、座りっぱなしで、立つのがおっくうになっていたのが、さっと苦もなく動ける!気分転換がてらに、チョコチョコと料理をしたり、掃除をしたりすることができる。

☆落ち込まない
なんか、座っていると落ち込むのですかね。よく座ってじっと考え込んで辛くなるときもあったのですが、こうして立ってると、なんか、行き詰まりが足から外に出て行くような気がして、考え込まなくなりました。と、いうか、今の段階では、単に体がしんどくて、落ち込む暇がないというか…w

☆能率がいい!
しんどくて、作業ノルマが滞るだろうな、と予想してました。しかし、やってみたら、しんどい、しんどい、といいながら、サクっと終わってました!

☆意外に慣れるのが早いかも
いつまで、この足が辛い状況が続くのかな、と思ってましたが、2日目、立って作業するのが自然な感じになってきました。

あ、書き忘れました。もちろん、腰痛は速攻解消しました。しかし、足が痛い…ww

タイマー必須!

とはいえ、やりすぎるのは何事もよくない。タイマーを使って定期的に座るようにする、などしなくてはいけません。今は立っているのが慣れなくて、30分作業しては5分休憩というサイクルでやってます。めりはりが効いて集中しやすいです。たぶん、明日以降はこれを一時間とかにしてみようと思います。あと、とりあえずで、机を組んじゃったから、ふらふらしているかしら…(笑)補強しなくては、いけません。

もし、これを読んでスタンディングデスクしてみようって人がいたら、体調とかによるので、絶対無理しないで、ご自分のサイクルや健康状態を見ながらやってみてくださいね。

▽これのピンクバージョンを使ってます

[rakuten:pet-island:10014008:detail]