更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

衝動買いキター その2 電子レンジの圧力鍋

電子レンジの圧力鍋とは

あの、はやりのシリコンで出来ている、電子レンジで調理できるのが色々出ている。利点はシリコンなので洗いやすい食洗器使用可能、色がカラフルでおしゃれ。ガスや火を使わないので安全安心。ということがあるでしょう。

ついに、究極のシリコン料理、「圧力鍋」でた~!

あまりの可愛さに気が狂いそうになったよ。

楽天で買えるマイヤーの圧力鍋

私には買い物三原則がある

手にとった瞬間、脳が沸騰しそうになった。欲しくて欲しくて。

しかし、5000円程度する調理器具。こんなプラスチックのようなのが…高い。

衝動買いが大好きな私ですが、自分の中で決めている買い物三原則があります。それを深呼吸しながら、となえていると、心が落ち着いて買うのを辞めることができた。


■買い物三原則 買う前に自問自答しよう

それはなくては困るものですか?

オモチャではありませんか?

ヘビロテで使用するものですか?


もうひとつ、台所にはステンレスなどシルバーのものを使う、と決めている。ピカピカしてかっこいいからね。考えたら、すでに、我が家には普通の圧力鍋があるんだよね。で、ガスでカレー作っている間、電子レンジで野菜をチンしたりして、同時進行の料理をしてる。

このシリコンの圧力鍋だと、電子レンジが塞がって作業と時間の無駄になりそうだ。

…という結論になるまで10分くらい要しました。

ああ、買わずにすんだよかった。

台所用品を衝動買いしがちなのは親に似たのかもしれん。奴はそれを自分の責任で捨てずに使わなくなった鍋やグッズを寄越すのよ。自分が使わなかったものは他人だって使わないわよ。

ライフハッカーで衝動買いしがちな心理についていいことが書いてある。

買い物に失敗しないための大切なポイントと心構え4か条

買い物で後悔しないために知っておくべき6つの心理効果

▼この10倍にして考えるのっていいアイデア!

節約したい人へ! 買い物前の「10倍ルール

無駄なものを買いすぎないようにするには

画材や本はもっと衝動買いしてしがちだ。一応三原則をあてはめてみるけどね。めっちゃお金ついやしてしまう。

本の衝動買いは辞めるのは無理かな。あとでまとめてBOOKOFFに売ることでなんとか心が静まる。旬のものって図書館にないもんね。京都の大垣書店やジュンク堂はゆっくり出来て品揃えが豊富なので、大好きだ。ついつい、一杯買っちゃう。

だから、こんまりさんを尊敬しているのです。こんまりさんの本も新しいのは衝動買いしちゃいます。