更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

ウツ病の間に読めよマンガ その2

マンガはうつ病に効く

1年ぶりだが、鬱、更年期障害、その他に効く(というか薬が効くまで紛らわせる)マンガの紹介の続きをやっていきます。

なんで、マンガがいいかというと、

ゲームよりはるかにマシだからです。

鬱の伴侶が闘病中には当然、引きこもり同然の生活に入りますが(食欲ない何もしたくない)ゲームだと(昔の1人でやるゲームだといいのですが)今のネットゲームは課金しちゃうという弊害があるからです。

ネット上の伴侶のうつのあげくのゲーム依存に家の金をつぎ込まれ

「うつなんだからしょうがないでしょ!」という状態になったとき、この人が気がまぎれるなら…、とついつい許してしまい、家庭が崩壊してしまう事例がわんさか出ています。そうなったら治療どころではありません。

そして、ネットゲームはその利益システム(課金)のために、中毒、依存になるように仕向けています。確かにゲーム中は、うつ病のときの不安や衝動性を抑えることはできますが、ネットゲーム依存症という新な病になってしまいます。(アルコールももちろん同様以上の弊害があります)

で、マンガです。

マンガは紙がいいです。スマホでマンガ読むとその電子画面により目が悪くなるし、ネットサーフィンしてしまうし、マイナスの記事を読みまくって不安が増幅されます。紙のマンガだと、読んでいるうちにマンガ以外の世界とちゃんと遮断され、紙という物質だから飽きて眠くなると手から勝手に落ちて休むことができるのです。

ぜひ精神不安定時は紙のマンガを!

マンガを買いすぎると金もかかるなら中古で手にいれるといいです。著作権や作者の利益がどうの議論もありますが、漫画村のような違法なものならともかく、現時点で古本を買うこと、ブックオフやAmazonの中古コーナー、メルカリは禁じられていません。違反でない限りおおいに利用したらいいのです。

スポーツマンガがよろしい

アシガールが単純明快で、また、かわいい女の子が主人公であり

歴史的要素やストーリーの面白さを追求して、現状の自分の不安を一時忘れさせるに(一時でいいんです!一時も100時かせぐなら十分治療の一環です)効果的でした。

要するに、夢中になれる単純な話がいいんですね。

次から次へと思いつく、スカッとしそうなスポーツマンガを一年買いあさりました。

夫がうつだうつだと書いてますが、思い出せば私もひどいものでした。アスペでADHDで不安が増幅されやすい性質もあり、夫は1年鬱でしたが、私は慢性的な鬱、不眠症に近い。夫の闘病をきっかけに私もストラテラを飲用しはじめました。

何より、事態の深刻さ、たとえば「これからどうしよう、お互いどうするつもり?将来が不安だ」と話合ったりしたら、二人で瓦解崩壊したに違いありません。

話合うということはお互い禁じて(要するに治りかけの傷をほじくり返すことになるので)ひたすら無言で空いた時間はマンガに費やすことになりました。

50代前後の夫婦が!アホすぎますが。これが良かったです。

野球マンガ

夫は運動はしませんが、野球観戦が大好きです。(鬱状態のときはテレビすら見たくなくなるのでテレビ観戦はストップしていた)

そこを狙い、次から次へと野球のマンガを探しては取り寄せました。

MAJOR 2nd コミック 1-15巻セット

MAJOR 2nd コミック 1-15巻セット

 

 長く続いているものなら、面白いに違いない、とサンデーの野球まんが「メジャー」を買ってみました。

 78巻もあるのだ!かなり時間がかせげるに違いないと信じて二人で読み始めたのですが…

確かに長いし、それなりにストーリーがちゃんとしていて時間をつぶすことができました。

これ、アニメにもなっていて、小学生に人気なんですね。

「メジャー」大人には面白くない。子供向きすぎました。キャラクターも単純すぎます。

私は何より、主人公の母役の保母の性格にイラついてしまい、途中で読むのをやめてしまいました。

「巨人の星」や「ドカベン」を読んできた我々世代には、あまりにもすがすがしすぎるのでした。

とはいえ、何度も読んできた梶原一機系を買い直して読むのはつまらん。(梶原一機は面白いのですが、鬱を悪化させるキャラとストーリーである)

で、次は一転してまったく清々しくない野球マンガ、三田紀房さんのシリーズです。

 「砂の栄冠」

砂の栄冠 コミック 全25巻完結セット (ヤンマガKCスペシャル)

砂の栄冠 コミック 全25巻完結セット (ヤンマガKCスペシャル)

 

 これは良かった。野球マンガにあるまじき、金の話がガツガツ出てくるのが実に三田ワールド。

絵のヘンチキは相変わらずですが、ストーリーが大人を納得させる展開で、夢中になりました。

高校野球の世界の汚さ、面白さが描かれている。スポーツマンガの王道の勝負やプレーも存分に味わいました。

 で、続けて買ったのが「甲子園に行こう!」

しかし、失敗したのが、Amazonで中古すぎるのを買ってしまった。

Amazonの中古は、漫画喫茶で使ってたのが来るんですよ。カビやほこりやら付着しすぎて、アレルギーのある私は気持ち悪くなり1巻で辞めてしまいました。

夫は楽し気に読んでいたようです。

どんどん読もうスポーツマンガ

鬱病の薬、私のストラテラもすぐは効きません。1か月はかかります。飲んでも元気な人になるわけでもありません。

とりあえず、なんとか生き抜ける感じに「保って」いくだけです。

先のことを考えると悪化します。

時間が解決する

というベタな言葉を信じて、何もしないで休みながら日常を過ごすことが肝心です。

マンガを読んでいないと、暇な時間、ろくなことを考えず、後退していくばかりです。

なので、更にスポーツマンガに手を出す。

 ▼浦沢直樹の大ヒット作「YAWARA!」

YAWARA! 完全版 コミック 全20巻完結セット (ビッグコミックススペシャル)

YAWARA! 完全版 コミック 全20巻完結セット (ビッグコミックススペシャル)

 

 やっぱ人気が出るだけあり、ヤワラちゃんは素晴らしい!

浦沢直樹さんは21世紀少年だの傑作はありますが、それらの内容は鬱にふさわしくない(人生や社会や世界の不条理を考えることはタブーなのだ)

けなげな可愛いヤワラちゃんが柔道に恋にオリンピックに大活躍する話はスカッとしますね。

しかし「HAPPY!」は夫婦で意見がわかれる。

Happy! 全23巻完結 (ビッグコミックス)

Happy! 全23巻完結 (ビッグコミックス)

 

ヤワラちゃんは老若男女すべてに好かれるキャラですが

このテニスマンガの海野幸さんは、難しいところでしょう。浦沢直樹が少しずつ闇落ちして、ボブディランに傾倒する時期のこのマンガを非常に私はいいと思うのですが

やはり、何かリアルすぎる登場人物たちのあからさまな様子は精神に良い影響は与えないでしょう。マンガは現実的すぎてもいけない場合があるのです。

▼金字塔「スラムダンク」

SLAM DUNK(スラムダンク) コミック 全31巻完結セット (ジャンプ・コミックス)

SLAM DUNK(スラムダンク) コミック 全31巻完結セット (ジャンプ・コミックス)

 

 文句なしに素晴らしいスポーツマンガ。

夫はバスケは…ジャンプは…と最初は嫌がってましたが

読みだすとノンストップでした。読むスピードがあまりにも止まらないので、時間をかせぐつもりが(1セットで1か月は持たせたい)1週間と持たず財布に痛かったです。(マンガ代は私持ちだった)

面白すぎるスラムダンクで、お互い精神状態が安定しはじめ、寛解の望みが不可能ではないと思いはじめました。

スラムダンクの登場人物はベタですが社会のはぐれものであり、ダメな人ばかり。天才は確かにいますが、彼等には欠点や性格に難があります。

私を含め、明らかに同じADHDだろう、アスペだろう、という主人公たちです。

運動会系、体育会系の社会の大多数の人々に傷ついてきた私たちですが、実際、運動の頂点に立つのはアスペじゃないか、ジャンプの主人公たち、運動マンガの主人公たちは発達に問題があったり、鬱だったりしている、だからこそドラマになり、栄光を掴んでいるということに励まされはじめたのです。

それは、多様性を社会が受け入れてくれるという信頼の回復

精神状態が良くても悪くても、生きることは喜びでもある。青春を熱意をもって生きることの幸せを思い出しかけたのです。

花道のがむしゃらな活躍を何度も読み返し、鬱状態でベットにいながら涙を流したのです。

SLAM DUNK THE MOVIE Blu‐ray [Blu-ray]

しかし、スラムダンクが面白すぎて予定よりも早く読み終わってしまった。

さて次は何を読もうかと迷いました。一度読んだことのある古いマンガはあまり読みたくない。

今の若い人向けのマンガに向かいました。つづく