更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

Twitterのアカウントをいまさら

仕事用ではTwitterアカウントあったんですが、なにせ仕事向きなので、無難な天気やニュースの感想、定期的な宣伝くらいしか発信していなかった。

しかし昨日「ともだちがほしい」とまで書いたんだから、

www.hagipu.com

本音で自由に言ったり他の方に話しかけたりできるアカウントを今更ながら欲しくなりました。

フェイスブックは無理です。タイムラインに延々流れてくる女子会話や子供自慢に耐えられん。(すでに親しい関係の人の子供自慢は好きなんですが。ちょっと親しくなりかけ程度の人との距離感を探る前に子供さんの話題ばかりなのはさすがに…その人本人の個人特性を知る以前にお子さんの情報にばかり詳しくなってしまう。立っただの座っただのしゃべっただのマラソン大会で優勝しただの)

あとなんでしょうね。私が付けこまれやすそうに見えるのか、そういうの引き寄せてしまうのか(この”引き寄せ”という単語も怖い)政治やマルチやスピや変な意味での意識高いなんちゃらセミナーの招待だの記事だの。フェイスブックから脱退したのは去年のことでしたが彼奴らを非表示にするよりも私が消えた方が早いだろうと。

退会するにもエライしつこくなかなかさせてくれないフェイスブックのシステムにもブチギレました。

インスタグラムは言わずもがな。最近50代ではじめた奥様の話をお聞きしました。娘や嫁の影響だとか。女”子”心もセンスもある奥様ならええんですが。あの若い世界に分け入っていけるほど私は女子力はとうにない。もともとない。まったくない。私にはあそこはホラーとしか思えない。共感力、あいづち、ステキライフ、女性らしいセンス。努力すれば身に着くかとこの30年頑張りましたが、まるで駄目でした。アスペだと宣言された今、仕事での最低限の「女子」演技力は身に付きましたが。

30年も努力してダメなものはダメなんです。あとは墓場までの何十年かをいかにラクに心やすらかに過ごすかを目指します。

で、Twitterです。

大好きなphaさんの本(はてなに在籍するのはもちろん ちきりんさんや phaさんや はしごたんさん、借金玉さんがいるせいです 私は はてなミーハーです)を先日読んだ。

人生にゆとりを生み出す 知の整理術

人生にゆとりを生み出す 知の整理術

 

文章をアウトプットが大事だ。そのアウトプットはブログがよくて、ブログのような長文を書く前のウォーミングアップに使っているのがTwitterだという内容がありました。

目から鱗で。

あ~そうなんだ。Twitterってそんな風に気軽にやっていいんだ。

今まではガチガチで、面白いこと書かなくちゃいけない、間違えたこと書いてはいけない。こう思われるかもしれないああ誤解されるかも。絡まれたらどうしよう、炎上させたらどうしようなどと

余計なことを考えてたんですね。

しかし、そもそも炎上なんてさせる才能があれば、相当うまい文章やコンテンツの作り手であるし ある意味自慢にしてもいいのだ。

自分はどう考えてもそういうのはないから 気楽に好きに書いていいんだと。

そうPhaさんの本を読んで思ったことでした。

内容はゆるいようでいてあの外山滋比古さんの「思考の整理学」も通じるところがあるような気がします。

Twitterやブログの利用方法が新鮮。その他のノウハウや整理術、タスクの作り方、勉強の仕方が素晴らしい。とても自由で脳に良さそうで、開眼させられると共に肩の力の抜ける素晴らしい本です。▼

人生にゆとりを生み出す 知の整理術

 

で、私はこのブログ専用のTwitterをはじめることにした。

友達が欲しいんで、どんどんフォローしていきたいし、すいませんが合いません、という場合はサラッと外せばいいし、自分もそうされたら気にしないような感じでやっていこうと考えています。

よろしくお願いいたします。