更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

ココナッツオイルでチョコを作って1か月食べたら3キロやせた話

するする自然に体重が減っていた

ココナッツオイルのダイエット効果については

ネット上には痩せた痩せないとの体験談がたくさんありますが、私は痩せました。ココナツオイルだけののせいかどうかはしらん(笑)

くわえてタバタ式筋トレやら床拭き掃除20分も毎日やってたので、それが痩せた要因かもしれん。

こうもスピード感のあるスルスルっとした痩せ方は初めてだった。

食事もそう減らさず(夜は炭水化物を抜いていた)肉だの魚だの腹一杯食べて、飢餓感はまったくなく。

もともとはココナツオイルは、カンジダ・アレルギー対策のために食べてみようと買ってみたんです。

www.hagipu.com

それが1か月前のことで。

美味しそうだから作って食べてみた

最初は匙で食べてみたら、単なる油だから美味しくない。

ネット上には、氷のように凍らせてスイーツみたいにすると良いとの記事があり、真似してみた。それが意外にイケて。

クックパッドにはチョコレートみたいにしているのが実に美味しそう▼

cookpad.com

糖質オフの甘味料が売ってるじゃないですか。それとココアを使って作ってみた。

パルスィート カロリー0 140g

ココナツオイルのチョコを食べ始めて、数日すると甘いもの、砂糖ものが欲しくなくなってきた。

以前は、オヤツを一つ食べると次から次へと渇望して止まらなくなったんです。ちょうど3時~5時くらいにかけて。

それがやまったんです。

オヤツをこれにするだけで満足するようになってしまった。だからやせたのかな。

元々、ココナツオイルはオイルだからカロリーはめっちゃ高いんで、食べたら満足しちゃうんですね。カロリー高いから痩せないだろうな、と思ってたのに、痩せたからびっくりしました。そのカラクリはあちこちで検索したら出るだろうからそっちで読んでください。

ココナツオイルチョコのレシピ

レシピを載せます。料理嫌いの私でもカンタンに作れてかつ美味しいので。

最初はココナツ”バター”で作ってみたんです。ココナッツ”オイル”ではなく。オイルよりバターのほうが美味しかった。オイルだけだとただの油食べてる感でつまんなかった。

ココナッツバターの方にはココナッツの繊維とか色々入っている。だから重量感があり、食べ応えがあり、とてもチョコにあってました。

しかし、バターはオイルに比べて通常の店にはなく、結果通販で取り寄せないといけないので高い。

ココナッツオイルなら近所の「やまや」に置いてあったし、一瓶1000円程度で入手できる。

安い方がいいからね。

でも簡単に入手できる環境にある人はココナツバターの方がより美味しいと思う!

Coconati ココナッツバター 200ml

Coconati ココナッツバター 200ml

 

ココナツオイルだと、単なるココナツ味の脂っこい何かなので、ココナツバターのような充実した何か(繊維とか)の代わりが欲しいな、と考えました。

思い立って「きなこ」を入れたら、それがめっちゃ美味しかったんです。

きなこは糖質オフにもいいし、たんぱく質も取れます。最初、大豆プロティンを入れて、プロティン糖質オフバーを作ろうかとしましたが、プロティンは高すぎるので、やめました。

材料をただ混ぜるだけのココナッツオイルチョコレート

【材料】

ココナツオイル 大瓶(500だったか)

バンホーテンココアパウダー 100g

黄な粉(セブンイレブンで売ってる)

クルミやアーモンド

パルスイート 70~100g

これをただ混ぜるだけです。全部。豪快に。

私はアスペもどきなんで、細かく計るとかの手順は不可能なんです。だから人にプレゼントできるような繊細なスイーツを作ったことないし、作れない。作れる人をほんと、尊敬します。

とにかく、そのまま混ぜるだけ

オイルは温かい室内に置いておくと、分離しないで透明になっている。それを全部ボールにど~んとあけ

ココアも一瓶全部どさっと。(ムラになりやすいので、網を使う)

黄な粉も網の上から全部どさどさ入れて混ぜる、混ぜる。

パルスイートは140gの半分を入れる。計らないでテキトーに。ドサッと。

100円均一の製氷機を使う

この製氷機を使ってココナッツオイルチョコを作るという技はどなたかが公開していました。色んなTipsをみんなが情報公開していて、ネット時代ってほんとうにいいなあ。

それぞれにナッツをドサドサ入れる。

ケチってはいけない。

もうイヤってほどいれる。

市販のチョコレートに、こんなにナッツ入ってないでしょ?ってくらい豪華に。そうしたら砂糖入りの高いのをもう買いたくなくなるからね。

1セル、1個分には大匙2~3杯くらいが入る。一日のココナッツオイルの適量ですね。

ココアと黄な粉入りのココナッツオイルを製氷機にそそぐ

あとは上からチョコレートと黄な粉の入ったココナッツオイルをドバドバ入れるだけです。

きなこが底に沈みやすいのでボールのオイルを上下に均等に混ぜながらすくっては注ぐ。

ちょっと汚いですなww

こんな感じ。

ココナッツオイルチョコを冷凍庫にイン

冷凍庫に入れるんですが、フタつきの製氷機がおすすめです。

重ねてたくさん作れるし、私は雑で不器用なんで。こぼしてしまうともったいないからね。

こぼした数滴も凍らせておくと

ガリガリへつって食べたらめちゃ美味しいので、容器に残ったのも捨てないでたべましょう。

冷凍庫に入れて冷やすこと1時間程度。ココナッツオイルはすぐ固まるので、すぐ食べれます。

すぐ出来る糖質オフココナッツオイルチョコレート

製氷機から出そうとしても固くて出ませんが、数分待つと、すぐスルリと取れて気持ちいいくらいです。

上の白いのは黄な粉なのか、それともオイルの成分なのか。

溶けやすいので、すぐジップロックに入れてそれをまた冷凍庫に入れて保管する。

いっぱいできました。

このレシピだと30~40個ってとこでしょうか。一日1個食べると計算したら一か月分です。

ほんとにすぐ出来た!

ネックは、美味しすぎて1日1個じゃたまらない

たっぷりボリューミーで豪華で濃くて美味しいよ!

美味しすぎるので、一日1個ではとてもすみません。

これ、マジうまいっす。これ考えた自分は天才じゃないかと思う。

結局一日2個まではと自分に許可してます。午前に1個。午後に1個。空腹時に。

一度あまりに美味しくて3個食べました。さすがにお腹いっぱいになり、やばいな太っているかな、と思いましたが、

次の日のお通じがよく、減ってました。どういうカラクリなんでしょうね。ほんと。

まあ、過ぎたるは…というので、一日1個がベストでしょう。

手作りココナツオイルチョコのおかげで市販のオヤツをやめることが出来た

こんな美味しいので、痩せて、かつカンジダ対策になるならありがたいことです。

オヤツとしては、このココナツオイルチョコの他に、チーズなどつまむ。トマトジュースも飲みます。

なんでチーズかというと、砂糖を食べたい飢餓感が起きたらチーズや卵などのタンパク質を取ると収まると聞いたので。

このチェダーチーズは業務用スーパーの安いのです。コスパ高いうえこれ美味しいです。加熱用とあるのでナマで食べたらいけないのかもしれませんが。特にまだ問題は起きてません。起きたら報告します。

カビアレルギーの人はチーズあかんとか聞きますが、あれもあかんこれもあかん言ってたら何もできません。ダメやったら止めたらええんどす。

このココナッツオイルの自作チョコを食べていた1か月の結果、市販の糖分の多いオヤツを食べなくなった。(もちろん人のお呼ばれとかはお付き合いしますが。)生理前とか飢餓感で衝動買いして菓子パンやチョコを食べるようなことが減ったんです。菓子を買ってまで食べなくなった。夕食前にスーパーで買い物してたらケーキだのなんだの欲しくなるときあるじゃないですか。時間的に。でもそういうの欲しくなくなったので。

そして痩せた。お金もたまる。

ブルボン ココナッツオイル×チョコレート 60g×6個