更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

【グルメ旅】疲れをリセット【青春18きっぷ】

青春18切符とは

青春18きっぷの中毒である。今回2枚目の使用に入ってしまいました。土日祝日はもちろんお盆に使いまくって遊んでます。

青春18きっぷパーフェクトガイド2017-2018 (イカロス・ムック)

▼まさかいるとは思わないが知らない人のためにリンクを貼っておこう。

青春18きっぷ│トクトクきっぷ:JRおでかけネット

要するに、東西九州問わず 普通電車が乗り放題になるJRのお得切符です。

商品名こそ青春18とありますが、年齢制限はなく、

このシーズンに電車に乗ると、それを使用しているとおぼしき、中高年以上、そして鉄道ファンがいっぱいです。(なぜその人たちが青春18キッパーであるか分かるかというと、大回り路線など、ルートが似通っていて、彼等の手には時刻表や一眼レフなどのカメラがあるからです)

あちこちに張られている、青春18きっぷのポスターは秀逸です。しびれます。

matome.naver.jp

「青春18きっぷ」ポスター紀行

安く買って使う!18きっぷ

18きっぷは一枚 11,850円という格安ですが

安く買うには チケットショップに行くのが良いでしょう。青春18きっぷのシーズンには大量に仕入れてあり、少しばかり安くなる上に

トーカイさんは 11600円 

青春18切符 好評発売中です!|新着情報|京都チケットショップトーカイ【販売買取】金券/金プラチナ/ブランド/携帯/外貨

運が良ければ 5枚つづりでなく、1~3回残っているのも売っていたりします。あるいは5枚つづりを1回程度しか使わないで余れば、売ることも可能です。

時期により買取価格が違うので、余ると分かれば早めに売るのが上手に使うコツです!

JR青春18きっぷの買取 | 金券ショップ 格安チケット.コム

私は夫婦ふたりで使うことが多いので、5回つづりだと奇数なので、余るんですね。だからチケットショップで買ったり売ったりすることが多いです。

でも、18きっぷが大好きなので、結局なんだかんだと最後まで使ってしまいます。

目的を持たずにただ一日中電車乗っているだけで楽しいんです。

心のリセットに効く!鉄道の旅

目的もとくになく、私は、電車に乗るのは大好きという「乗り鉄」に近い人種です。

近い、というのはキハなんたらとか車種とかそういうのには興味ないからです。

だから厳密にいえば鉄じゃないのかなと。

とはいえ、何時間でも乗っていても苦痛じゃない、むしろ電車で暮らしてもいいぞというくらい好きです。(都会をいく満員電車は好きじゃないですが)

昔の学生時代の定期券の時は、これは今にして思えばキセルに相当するのか。すいません。一度も降りずに一日中東海道線に乗っていて、本やら暗記物やら持ち込んで、受験やテスト前には電車で勉強してました。

今はそれを18きっぷでやっているという具合でしょうか。

本やら一杯持ち込んで気が付いたら遠くまで来ていて、降りて遊んでまた乗って、の繰り返しです。

ただただぼんやり窓の外を見ていて数時間というのもあります。

ああ、しあわせ、、、、。

よくカフェで仕事や勉強する人いるじゃないですか。家だとテレビとかネットとかに邪魔されて集中できない、人がいる少しざわめいたのが良い、という人。電車はそれに相当すると思います。

家やら事務所やらにいると、家事やんなきゃとかあの人間関係がどうの、あ~あの仕事もうヤダ!自己嫌悪!全部捨てて逃げたい!なんてグチグチウツウツなるときありませんか?

そんな時、もう全部ばいばい!全部サヨオナラ!と本と水筒だけをカバンに入れて青春18きっぷを持って電車に飛び乗ります。行先なんてどこでもいいんですよ!たいがい土曜にそれをやるので、行きたいとこまで行って帰りたくなくなれば安宿やネカフェがあります。

食べたり飲んだり景色を観たり、本を読んだり 単線の山の中なんてサイコーです。私はもう遠くへ遠くへ来たよ。誰も私を追いかけないよ。と気持ちが安らいできます。


THE BLUE HEARTS - 青空 (Aozora)

そうしている内に気分が晴れてきて、スッキリして 家路に向かうころには まあ、明日からもなんとかやっていくか、とやる気は出ないまでも(私は生来の怠けものです)諦めに近い爽快感が来ます。つまりリフレッシュしたんですね。

高いお金で観光地で散財しても人込みで疲れるだけじゃないですか。

でも18きっぷなら、多少 旅のスケジューリングに失敗しても笑える程度だし、何より行きあたりばったりで流されているようでいて、頭の中では次はこうやってこう乗ってこう回ろう こっちだと海だ こっちだと川だ 山だ と小さな選択とシュミレーションをしていくので、能動的なんですよ。

脳のリセットにちょうどいいですよ!疲れたあなた、時間の許すかぎり、青春18きっぷでの旅はいかがでしょうか。

私は乗り鉄ではなく食べ鉄?

この電車旅の楽しみで、好きなのは食べることです。

駅弁はもちろん好きなんですが、ふらりと降りた駅の名物を買いあさることはもちろんのこと、

最近覚えたのは、各地の地方のマイナースーパーマーケットに行って、生鮮食品や缶詰、ご当地グルメを買いあさることです。

土産モノ屋もいいんですが、何度行っても同じものばかりで、少し割高な上、いかにもな感じに少し飽きてくるんですね。その点、地元スーパーは思いもよらない地元ならではの食材やお惣菜、流通に感動することしきりです。

www.hagipu.com

やはり日本海側は素晴らしいです。

先日行った、鳥取では巨大な岩がきやカレイの干物が考えられないほど安い価格で売ってました。

広島県産 冷凍生カキ 1kg 2Lサイズ 約26-35粒 牡蠣 かき

保冷材はつけるものの、長時間にわたる帰りの電車で腐りそうでドキドキしますが笑

岡山に行ってエビ飯とデミカツ丼が食べたい

今 猛烈に食べたいのは岡山県のB級グルメ

えびめし と

デミカツ丼です

今週末 行こうと思います。

青春18きっぷの折、岡山で時間少しつぶそうかと、駅で食べたところあまりの美味しさに病みつきになりました。

エビめしはソース味のライスにエビがたんまり入っているもの。

スープと一緒にかっこむのがたまりません。

デミカツ丼はデミグラスソースがかかったカツ丼。デミグラスソース?!と最初はびっくりしましたが、下にキャベツが敷いてあり、サクサク感とトロッとした味が絶妙です。

両方食べるとカロリーがものすごいので、どちらか選ばなければならないのが辛い。

60歳からの青春18きっぷ (新潮新書)

60歳からの青春18きっぷ (新潮新書)