更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

エクエルは効いているらしい

昨年の浮浪者襲撃事件からようやく1年がたとうとしています。

ああ、年をとると一年が本当に早いですね。

www.hagipu.com

ともかくもこの商売の業界は客と同業者のふり幅が大きすぎます。とんでもなく高潔な人がいればクソDQNもいる。(まあどこの業界もそうでしょうが)新規参入をしやすい(だからこそ私のようなオバサンでも参加している)さらには、顔を描く、という感情労働の強い業界ならではのトラブルと接客にどれほど対応できるかというのも実力のひとつなのでしょう。

発達障害気味で対人の警戒心が足りなかったという自分のキャラがために招きよせたトラブルです。が さすがにPTSDぎみになりました。やはり、痴漢やレイプって許したらいけないんです。へるもんじゃない、女の責任だと保守たちは言いますが。

減るんですよ、いわれのない攻撃や暴力(言葉も)を受けたら。人間の一番大事な部分が。

気があまりにも荒れてしまい

夫婦仲も一時やばくなり、仲の良かった同業者とも縁をきるはめになりました。

それほどまでいざという時の他人の真意がわかった。結局よかったんですが。いろんな人間関係の棚卸もできたので。同業者とは一切合切関わらない結論になりました。絵描きというのは他人の足を引っ張ったり、嫉妬心が強いのがデフォルトなのだとこの年でようやく気が付きました。彼等は群れるのが大好きなのに、嫉妬心が強いのです。ほんとうに不思議です。

昔はそういった悪意や同調圧力をあからさまに受けると、自分の何かが本当に悪いと思って悩みました。嫉妬するのは当然の気持ちなのは分かりますが、それを表に出して行動するその原理がいまだに分からないのです。ほんと。発達障害の人はそういうことしない人が多いですよね。だから彼等は愛されるしかつ苦労する。

絵描きは嫉妬心が非常に強い。それが努力や向上心に向けるエネルギーに変えていけるならいいのですが…。

togetter.com

絵はスポーツや音楽と違い相対評価ではなく絶対評価に近い感覚があります。どんなに稚拙でも自分がいいといったらいい、芸術だといったら芸術だと思いこめる。ヘタしたら高齢になっても。

特に年配者がひどいです。年をとると、前頭葉が老化して恥の概念がなくなる。更にはもう自分の将来の先行きが見えてくるのでしょう。もう伸びしろがないって。だから他人の足を引っ張るしかやることがなくなる。よくもまあそういうことを臆面もなく言ったりしたりするな、と一周まわって惚れ惚れします。子供のようです。

人の足を引っ張るスキルだけが成長していると老害と呼ばれます。若い人にもそういう老害はいます。

私はそうありたくないと思いますが、どこかでその片鱗があるのかもしれないとも思います。才能のある人を見たらそりゃ瞬時にグッと気持ちが動きますからね。あの将棋のひふみんさんだって、あの14歳の藤井さんのことを語るとき、何かにじみ出てました。

www.hochi.co.jp

でも加藤さんはグッと堪えて応援していました。引退の悲しみがにじみ出ていますが、潔かった。素晴らしいです。これがプロというものです。

才能=努力のたまものなんだから、頑張れよ、自分。がんばれ、がんばれって言い聞かせてました。自分しか自分の味方をしてやれる人はいない。

もう全然人に会わないで、この一年、籠って在宅で仕事をとっていました。

しかし、その中でも結局、人が人を救うというか。温かいお客様に恵まれ、私の凍った心が解けてきました。何度も泣きながら描いてました。本当にありがとうございました。

シンプルに家族を愛すること、友達を大事にすること、大好きだって回りに伝えること。

それを教えてもらった一年でした。

そういった感情を持てないほどに落ち込んだ自分ですが、もう一度もちたいと少しずつ心が開きはじめました。

そんな中で夫婦も雨降って地固まるなことになりました。子供を作らないってことにこれほどまで真剣に語りあい罵り合い、お互いの気持ちを吐露したことはなかった。私も発達障害ぎみですが夫もその毛があります。

互いにその傾向なら上手くいきそうなものですが(上手くいってたと思ってた)家族という形態で老後や未来のことを取り決めていくとき、それではいけないのです。「ぎみ」でも向かい合い話し合うということがいる。(発達障害ぎみはそういうことが一番の苦手)でも今回の危機に一度とことんやって、へとへとになりましたが、これでようやく、ふたりで年をとれる、という相互理解ができました。夫婦してようやく現実に向き合いはじめたのでした。

エクエルは効いています。

飲んで2か月目になりますが、生理がどんどん遅れていますが、これが更年期ということなのでしょう。

エクエルは穏やかな作用なので、飲みはじめは、更年期特有のイライラがつのりましたが、最近、そういったことが少なくなりました。

www.hagipu.com

子宮がぐううっと重い感じはまだ毎朝あります。それは昔からの生理前の現象でした。でも、それでも生理がこないのです。毎日、そういう症状があり、もう50日になります。それでもなんとかやっております。働いています。

www.hagipu.com