更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

【更年期障害】鬱・のぼせ・立ちくらみ【いらっしゃい!】

今日は何日で何曜日なんでしょうか。

クルクルしすぎて、ようやく目が覚めてきました。

木曜ですか。いつの間にか木曜ですか!明日金曜やん!もう桜咲いてるって!雪降ってなかった最近まで?

3月半ばから80日ぶりの生理がきた。

 

地獄のような体調と精神状態の悪さであった。

今まで何度もこれ以上の生理痛はないぞ、という強烈なのが来ましたが今回のは

もう子宮卵巣もげそう

という奴でした。

 

それは自然に来た生理ではない。

 

プラノバール

 

という中容量ピルによって起こしたものなのです。

 

中容量だからキツかったのか、久しぶりだから身体が悲鳴をあげたのか。

わかりません。

 

 

それは遡ること一年ほど前、不妊治療を何度もしたあげくの体調不良

 

どうやらPMSあるいは更年期じゃないかということで、低用量のピルを処方された。

それを飲み始めると同時に不妊治療に終わりを告げた。(何故かというとピルは排卵を止める薬のため)で約一年、その低用量ピルを飲んだんですね。

子作りのプレッシャーから解放されたせいもあり、気持ちは安定するし、PMSは治まりいことづくめ。

月の半分は不調だったのが、色々なことが出来るようになった。仕事の予定もたつようになった。(以前はPMSや不妊治療の体調の波のせいでスケジュールが組めなかった)

何より、毎日少しずつですがジョギングや筋トレを始めて、どんどん体調が良くなり

これはイケるんじゃないのか?そろそろピルなしでも。と思ったのが間違いだった。

一年もピルを飲み続けると低用量とはいえ慢性的な落ち込みや体調の不自然さがあり

ここらで一度辞めてみよう、と思ったのが数か月前のことです。

www.hagipu.com

するとですね

ひえええええええええええええ

というくらいの体調の悪さ

今更年期対策でピル飲んでる人、うっかり辞めない方がいいですよ。やめると一気に色んなものが押し寄せてくるので。気を付けて。

で、生理がぜんぜんこない!2か月たってもこない!

(子供が出来るようなことは最近とんとご無沙汰なのでそれはない)

しょうがないから医者に行った。それで、無理やり生理を起こして検査をしてみなくては、ということで処方されたのが中容量ピルのプラノバールだったんです。

で、飲んだあと、見事に生理がきた。

その数か月ぶりのケミカルに起こした生理は強烈だった。辛い一週間が終わると同時に更に強烈な体調のおかしさに見舞われた。

それもテンプレ通りの更年期障害の症状が襲ってきたんです。

 

一番多いのは

立ちくらみ

もうクラクラクラクラして立っていられない

そして…

いわゆるホットフラッシュ(急にのぼせて頭が熱くなり汗が出る)

精神症状、鬱、イライラ落ち込みが波のように襲う。

しかし、仕事はせんといかん。仕事は精神状態がモロに出る商品なので、一日ローヤルゼリー10粒くらい飲んで無理やりポジティブにしてのぞんでました。

こりゃ、あかん。

なんとかしなくては。と婦人科に行きました。

以前ピルもらっていたのは、不妊治療および産科だったんで、あまり話を聞いてもらえそうもない。

ちゃんと更年期を扱っているであろう医院を探して、まさに這うように行きました。

すると待合室にいるわいるは同志さんが…。暗い顔、あのなんともいえない辛さをかかえた同年代以上らしき女性たちが。わかります。わかります。

医院は「私もホルモンパッチ貼っているのよ!」という頼もしい女医さんが診察してくださいました。

サクサク話を聞いてくれ漢方やピルをくれ

昨日、ついに血液検査をすることになりました。その検査は、ホルモン値がどのくらいになったか調べるもの。エストロゲンとか。

それが0だったら更年期確定!

女医「この一か月、プラノバールという中容量ピル飲んでどうだった?ラクになった?」

私「はい、すうっとラクになりました」

女医「だったらたぶんね、ホルモン値が更年期になっていると思うよ!ピルを飲んで症状が軽くなったということはそういうことです。」

「だったらどうすればいいんですか?またピル飲んだ方がいいですか?」

女医「検査の結果、ホルモンがあってまた生理くるようならピルがいいけど。ホルモン値が0なら、もう貼り付けのホルモンパッチ HRT療法がいいです。とりあえず一度パッチしてみよか~」

ホルモン補充療法(HRT)は、減少したエストロゲン(卵胞ホルモン)を補充する療法です。

www.hisamitsu.co.jp

▼これが処方された貼り薬。HRT療法 メノエイドコンビパッチ

それがですね奥さん…

効くんですね。びっくりしました。効くもんですね。

ホルモンパッチ

最初は、

 

これで立派な私も更年期オバちゃんかあ~ああああ~

 

なんて自虐しながら貼り付けたんですが

もう自然派サプリだなんだのカッコつけてないで、少しでも更年期っぽくて辛かったら早く医者行って処方してもらった方がいいスよ。人それぞれあるので、あうあわないのはあるでしょうが。試してみる価値あります。

私はマジ即効効きました。

ほんとラクになりますよ!~ホルモンパッチ。

飲むピルとは違い、肝臓を傷めないので、良いです。

身体に貼るシールですが、一度貼るとうまいこと皮膚にフィットするのでお風呂にも入れます。

毎日ではなくて、週に2回貼りかえるだけ。

ピルは毎日飲まなくてはいけないし、飲み忘れもあるけど、これは週に2回貼りかえるだけ。なんとラクチンな!

貼り付けて今3日目。

立ちくらみは貼ったその日から軽減し、精神症状は2日目に収まりました。

びっくりです。いい薬が出来たものです。いい時代になったもんだ。

思い出すと、若いとき職場のオバちゃんたちがなんでああも笑顔がなくいつもイライラしているのか、ようやく訳がわかりました。

あの頃は

更年期障害ってまともな病気と受け取ってもらえなくて

いい薬もサプリもなく

ただ加齢の醜さ悲しさとセットで言われていた。

 

コウネンキショウガイ…

 

 

辛かったんだろうな。あのオバちゃんも、このオバちゃんも。

意地悪な人達だ、みにくいな、なんて思ってた若かった自分。ほんと、すいませんでした。ごめんなさい。思い知りました。こういう状態だったんですね。。。

 

ほんと、笑顔ひとつ作るのもものすごい大変なんですね。その渦中にあると。

よく食事が悪い運動不足が悪いと説教してくる年配者がいますが

昔とは生理や子宮の状況も違うし 説教してくる人って昔はいい薬がなかったんだろう。ただただ根性で乗り越えてきたから、姑的な気持ちになっちゃうんだろうな。

可哀想だったんだな。

実際、有酸素運動、ジョギングをすると精神症状には効きますが

本当にそのまっさいちゅうの渦中にあったらもう走るどころか歩くのも大変です。

先日、知り合いの50歳半ばの女性に「ねえねえ更年期どうだった?」不躾ですいません、聞いてしまったんですが するとしばらくの沈黙の後

「地獄だったわ…」

と遠い目をしておっしゃいました。40代はじめより約10数年苦しんだとのことです。

 

闇の中を毎日さまよっていて、どうして生きていたのか分からないくらいだった

 

と。

もらい泣きせずにはいられませんでした…

スポーツで知り合った方で、とてもスレンダーでよく運動されている方で 食事は野菜、それも有機野菜をよく召し上がる方だったので

更年期障害の辛さって

運動や食事、生活習慣がいいとか悪いとか本人の責任とかじゃないですよ。

そりゃ自助努力も大切ですが、医者に行ってまずパッチもらえと言いたいです。

 ▼女医がすすめてくれたサプリ チェストツリーがなくなったら試してみるつもりです

大塚製薬 エクエル 112粒

大塚製薬 エクエル 112粒