更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

【さらば台ふきん編】主婦湿疹 手荒れがこうして治ったの話をしてみよう その4

ハンドクリームについて昨日は書いた

昨日は、主婦湿疹になったら使うハンドクリーム 私に効果あったやつ というご紹介でした。

www.hagipu.com

 

素手水仕事を宗教的に信奉する層はいる

たかが主婦の水しごとの手荒れくらいで…

と嘲笑する層があることは承知してます。

生来の手が丈夫な人、多少の洗剤や塩分を日々触ってもビクともしない体質の人 あるいは 女性とは水仕事をするのがデフォルトという、保守層

といった方々でしょうか?

その「たかが」が私の青春時代を台無しにしたのです。。。

いっとき、トイレ掃除を女性や児童に素手でさせることで、心根を鍛える、などという運動がありましたが、、。

81歳創業者は、なぜトイレを素手で磨くのか | 日本のトイレは地球を救う | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

素手で便所掃除するのが偉いみたいこと吹聴してる団体がいるみたいね : ニジウラ速報

※「仕える」奉仕精神がなければ、この先の接客商売や労働に対応していけない、という側面は確かにあります。日本人の長所のひとつです。

しかし素手でする必要がどこにあるのでしょうか?男性の尿が散らばった便器を素手で掃除をする児童や女性を見ると溜飲が下がり、かくあるべしと満足する層がいるのは分かります。しかし、素手でトイレ掃除なんてしたら手が荒れますよ。。。

トイレ掃除や家事の水仕事は、シャドウワークともいわれ、日々見過ごされる「なかったこと」とされる重労働だと思います。

そんなこと公の場で言ったら 怠けもの?女子力低い と言われること必須ですが。おトイレ掃除なんて、いろんな器具や良い薬剤が出来ていたりしているのに、なぜに素手でやるんですか?

トイレに限らず工夫次第で素手を使わなくてもいい家事がいっぱいなのに、なんで素手で!?どうして素手でやったら心根が良い!なんてイメージになっちゃうんでしょうか????

飲食店や水仕事労働業界の過酷さ

私は、台所仕事をはじめ、食品・飲食店業務(どれも最低賃金で、無償残業、労働基準法無視が当たり前とされる業界)で勃発した手荒れにより、体調を崩し、長年それと闘ってきました。

水仕事や手が荒れがちな業界が何故ブラックなのか。賃金が安く肉体労働で手が荒れるから。皆、従事したくない汚れ仕事だから、です。手荒れの仕事についている=貧困 DQN労働とみなされる。

美容院でなぜ、素手で洗髪をすることを強いるのか。素手で洗ってもらった方が気持ちいいから、仕えてもらっているような気分になるからです。客側のそのようなニーズが強すぎて、手荒れに泣いている美容師さんもいるわけです。

そういう人間(主婦・肉体水仕事労働者)を確保する、辞めさせないために「美徳」などというブラック体質・カルト宗教じみた洗脳がそこにないか考えてほしいです。

上司から、婚家からの。あるいは夫?

「気持ちをこめる」「優しさ」「仕える」「女子力」などの言葉で、その過剰水仕事から守ってもらえず、評価されない、実質賃金に反映されないという実態があるのではないでしょうか。

昔から無償の早出出勤で、トイレ掃除、男性社員の机を拭かされ、お茶を入れ、弁当箱を洗うなどする業務は女性としての美徳の名のもとに強いられてきました。もうそんな前時代的な会社は少なくなりましたが、いまだに関西の旧態然とした老舗メーカーにはそういった体質のところが少なくないです。そこの女子職員は、そういった無償労働に加え、貯蓄など不可能なギリギリの低賃金で働いています。

私だって手作り暮らしっぽいことしてたw少し

季節ごとの野菜や山菜を丁寧に素手で調理して、市販の惣菜を買わない、昔ながらの暮らし…ステキです。私もこの季節は梅酒なんて、漬けてたなあ。。。新婚当時。

しかし、私は酒を飲まないし、酒飲みの夫は、どうやら自分で好きな味にしたい(氷砂糖を入れたくない)らしく、毎年いつしか、勝手に自分で漬けるようになってしまった…。

私は結婚して、数か月専業主婦やってたんですが(これでも笑)あ、手荒れするから、あれもこれも完璧に出来ないな、しゃあないな家電買おう~となって働きにでることにしました。夫も別に一日家で手仕事を細やかにしていることに価値を全然感じない人だったので。。女性に何かをしてもらったという事態そのものにホッコリするような人じゃないんですよ…。実質、本当においしいものを作ったら大喜びはしてくれますが。

子供がいたらまた違ってたとは思いますが。いなかった出来なかったものはしょうがない。「もし」「たら」は考えないようにもうしないとなあ。

また水仕事への恨みを書いてしまった。。。私も相当ルサンチマンがたまっているなあ。更年期世代はこんなもんだと、ゆるくその辺は読んでください。

台ふきんの呪い

さて、手荒れの原因のひとつに「台ふきん」があります。

matome.naver.jp

読んだら、いかに、台ふきんが汚く、非合理で、手荒れの原因になるか理解できることでしょう。しかし、布団をパンパン叩くとダニを退治できると未だに信じている層がいる。それと同様に、台ふきん信仰というものがある。

主婦やその他飲食店業界でなくならない呪いのひとつです。

台ふきんとは

皿を洗ったら、布巾を使って一枚一枚拭く(台をふくのと、皿を拭くのは分けられている場合が多い。たいてい、皿用が痛んできたら、台へと卸される)

家族がテーブルで食事する前、その後に台ふきんで拭く

食品をこぼしたら台ふきんで拭く 五徳の周りに何かふきこぼれたら台ふきんで拭く 

飲食店にもダスター(ほこりやごみを払うもの。はたき・ぞうきんなど)があり、それで上記のことをする

いつもテーブルの隅、台所の上には、折りたたまれた、湿った台布巾が乗っかっています。家族全員でなにげなく使います。

これも日々の家事のオンナの呪いのひとつなんですが

これを夜、洗うんですね。全部、タライに入れ、石鹸でごしごし。家庭によっては漂白剤につけたりして。そして、台所の上部にある、布巾干しの棒がジャバラになっているような場所に干す。(※しかし、そんなことをしても雑菌が増殖しまくっていると最近の研究)

相当時間かかる。この布巾(ふきん)洗い。

日の最後、家族が寝静まったり、テレビ観ているときに、一人主婦はこの作業。そして、キッチンの隅々までピカピカにして、その日の仕事終了。

…手が荒れるがな。すべての工程…

使い捨てでよろしい

なんか、この台ふきん、ないと落ち着かないというか、良い主婦である最後の砦のような気がしてたんですが…

手荒れ爆発の日々があまりに続いて

外食して、貰うお手拭きを取っておいて、家の掃除に使っている、とか友人に聞いたことがあり

せこいな~もったいないからね~わははは

とか笑ってました。しかし、あれ?こんなに手が荒れたら、もうそれでもいいんじゃないの?と思いました。

尊敬する赤星たみこさんの著書でも、古布を台布巾代わりに使って、使い捨てているとか書いてあったような??しかし、古布自体、作るのに手間や時間がかかる。古いTシャツを刻んでいる間、埃が舞い、手につき、ダニが増殖して、手荒れが悪化した。なので、古布作りは諦めました。

市販のお手拭き、外食でもらう機会なんてあまりない。だから私はお金を出して、ウェットのお手拭きを買うようにしました。

もったいないけど、買ってそれを台ふきんのように使うようにしました。手荒れがひどすぎて、台ふきんを洗うなんてもう出来ない(※バケツに漂白剤を入れて漬けて、洗濯機で洗うというのをしていましたが、布もの、ごわごわしてカサカサした手に当たるだけで痒い。そして、一回使っただけで、汚くなり、それをいちいち変えたり洗ったりでまた手荒れがする)

指先でつまんでも、つまんだ先から荒れてくる手w

だから、台ふきん代わりに、ウェットテッシュを使うことにしたんです。

しかし、この丸いのは、出すのがメンドクサイ。これ、出先のピクニックなんかで使うものですよね。小さいので、食前食後のテーブルを一気に拭いたりできないんですよ。

子供のいる友人が「赤ちゃんのお尻拭きがいいよ~」という。確かに!赤ちゃんの肌に使えるんだから、手荒れにも優しいはずだ!とナイスアイデアに感心しました。

セブンイレブンの使い捨てクリーナー

しかし、子供がいないのに、それを買うのも使うのもなんとも変な感じ。入手もしずらいしなあ

と思っていたら発見したのがセブンイレブンの冷蔵庫拭きです!

電子レンジ・冷蔵庫クリーナー

一枚一枚が大きくてボリュームがあるので、食事前に一枚、後に一枚、使ったら、食卓がキレイにふける。本来の役割の、キッチン、冷蔵庫の掃除にはもちろん簡単な床拭きにも使える。

これ、実は、絵を描くコピックマーカーなどをサッと拭くことができる。なので、絵描きの現場にも大量に持っていってます。

これをもう実は一年近く使っています。

手荒れ、今やほとんど、まったくといいほどなってませんが

このセブンイレブンのクリーナーのおかげと言っても過言ではない?かも。

これ、価格がたったの108円なんです。

20㎝四方の大判で20枚も入っている。

うち(夫婦二人)ではひとつで一週間くらいもちますね。(子供さんのいる家ならもっと使うかもしれませんが、出費として大したものではないと思う)常時うちの近くのセブンイレブンに3つくらいあるんですが。見かけたら全部買占めます。どんだけ、冷蔵庫掃除する人なんや、て思われているかもしれませんが、水掃除のちょっとした場所、洗面所、トイレ、テーブル、ペットの横、自分のデスク、台ふきんを使いそうな場所に、1パックづつ撒いてるんですよ。家中にこのパックが散らばっています。

で、汚れに気が付いたら使う、捨てる。

部屋の美観?そんなもんどうだっていいすよ

手荒れしない、掃除は楽、価格は安い、それでいいじゃないんですか。なんの問題が?

皿拭きはキッチンペーパー

食洗器があるんで、皿拭きはほとんどしないんですが、水滴がついてたら、乾いた布で拭かなくてはならない。

これももったいないですが、ふきんは排除。

キッチンペーパーです。

このキッチンペーパーと冷蔵庫に貼り付けるマグネットもセブンイレブン。

ほんと、イオンとセブンイレブンは主婦の味方ですよ。なんでもある。ほんとにニーズに応えてます!

ついに出た使い捨て食卓用ふきん

そして、ついに出ました▼

食卓・リビング除菌クリーナー!

つまり、使い捨てのテーブル布巾!まさに私が求めていたものです。ついに出た。

こちらの価格は冷蔵庫クリーナーより少しお高めの138円!

私と同じ考えの人がきっと全国にいっぱいいるんです。きっとそのニーズに応えてくれたに違いありません。

洗っては干し主婦の時間をくい、そのくせ雑菌だらけで手荒れの原因になる布の台布巾なんて、使いたくない!て人々が!

うちの近所のセブンイレブンで結構売り切れてるんで、私に似たズボラ?手荒れ主婦が近所に住んでいるのかも笑 友達になりたい。

成分が少し違います。▼こちらが食卓用

成分はアルカリ電解水・発酵エタノール・除菌剤

今まで使っていた冷蔵庫クリーナーの成分は「アルカリ電解水・発酵エタノール・カキタンニン」です。

違いは、除菌剤とカキタンニンンです。

除菌剤が良くわからないですが、カキタンニンは消臭効果が強いみたいですね。

柿渋(柿タンニン)の体臭防止効果

冷蔵庫だから、消臭が必要なんでしょう。

あと、同じ20枚入りで、同じサイズ20㎝×30㎝程度なんですが、高さが違う

食卓用のが高いんです。つまり、ボリュームがあるということです。一枚でよりたっぷり拭けるんです。

めちゃめちゃ主婦層のニーズを読んでます。開発者がよほど、台所仕事に業を煮やしている!?笑 とにもかくにもありがたいです。

セブンイレブンはほんと世界を救うような気がする。イオンは子連れが行きやすいし、セブンイレブンは、スーパーに行くほどもない買い物を網羅しているし、こんな細やかにニーズに応えてくれている。

政府より、セブンイレブンとイオンが一番主婦の味方じゃないかな、なんて思ってしまう今日この頃です。

さらば手荒れ、さらば布台ふきん!