更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

忍者の里 三重県伊賀市に行った

真田丸をみていて、忍者が活躍していました。「伊賀の影丸」をを思い出しますね!

伊賀の影丸 全15巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]

若い人は読んだことないかあ…。

三重県伊賀市に行ってきました。

京都→JR奈良線→木津駅→亀山方面→伊賀上野駅!

単線で秘境っぽい路線で素晴らしいです。雨なので緑が濃くて、まさに忍者の里に今向かってるんだ~!と高まる気持ちに。

電車内や線路の風景の撮影は、鉄さんや鉄道好きの少年が一杯いてできませんでした。人気なのね~

松本零士さんデザインの忍者電車~!伊賀鉄道です。「上野市駅」で下車します。

忍ジャーエール

忍術水くもコーヒー

どんな味なんだろう…。

他にも、伊賀焼、忍者のコスプレグッズ 忍者検定の本 手裏剣やマキビシ かた焼き(忍者の保存食のクッキーめちゃめちゃ堅い)などが販売され、忍者のムードたっぷりな城下町です。

神秘的なお城、伊賀上野城。

岩の感じや、樹の配置など、通常のお城よりゲリラ戦闘向きのような雰囲気がありました。

藤堂高虎さんの作ったお城ですね。彼の元で徳川の隠密・忍者、忍びの者たちは大活躍したのでした。

萌えキャラもいっぱい。

忍者は外国の人にも人気なんですね。ツアー客も沢山来てましたよ。伊賀流忍者博物館がお城の隣にありましたので、入りたかったのですが、人があまりに多すぎて行列が出来ていたので諦めました。プロの俳優さんによる忍者ショーがあったんですね。

かわりに、こういう撮影場所があったので映してきました▼

名物の伊賀牛が食べたくなりました。

上野市駅の前の喫茶店▼「シャコンヌ」

▼メニューに忍者風牛丼定食とあります。

店の人に「普通の牛丼とどう違うのですか?」お聞きしたら

「若干忍者風です」

とおっしゃるのみ。

若干って…まったく予想がつきません。

頼んでみることにしました。

「忍者風牛丼」到着しました!奥が普通の牛丼です。

わあ、肉が載ってないです!なんと!

しかし、箸でほじくってみると…

下に牛がどっさり敷き詰めてありました!

伊賀牛めっちゃめちゃ美味しいです!

ほどよく混ざった脂と味の濃い肉のハーモニー。松坂牛と双璧だというのも頷ける素晴らしい味わいです。

上のお米にはゴマがまぶしてあるので、下から肉を引きずりだして、いい具合に肉が混ざりたまりません。

霧隠才蔵(きりがくれさいぞう)な牛丼なんですね!これは一本とられたわい!わははははははwwww

ごちそうさまでした^^

シャコンヌさんFB

◆ 喫茶・軽食 シャコンヌ - 2014年度 伊賀上野 逸品フェア開催します!