更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

変身(前篇) WEBまんが

朝起きたら変身ヒーローになっていた

ある朝、グレーゴル・ザムザがなにか気がかりな夢から目をさますと、自分が寝床の中で一匹の巨大な虫に変っているのを発見した。
変身 (新潮文庫)

変身 (新潮文庫)

 

あまりにも有名なカフカ「変身」の出だしです。

変身ヒーローが愛されるのは、超人の能力があり、正義の味方だからです。「異質」だからではありません。

そして、大事なことは彼に”闘う意思”があるからです。

あれもできない、これもできない、あれも不安だ、私は可哀そう、とばかり言ってばかりいたら、毒虫でしかありません。 しかし人間が人間として愛されるためには競争に勝つことは必ずしも必要ではありません。

「弱い」から愛されることもあります。「弱い」時期は誰しもあるし、人によって長期間続くこともあるでしょう。その辛さは深刻で、周りに理解されない時もあります。どれほど焦っても泣いても布団にいるしかない日々もあります。

また老後は大なり小なり必ず弱い立場になることでしょう。

私はこの一年、私の「弱い」を周りに支えられ、愛され、大事にされてきました。 とはいえ「弱い」という立場がアスリートと同等であると勘違いしてはいけないなあ、と思います。弱い=スキルではない。オリンピックのアスリートが皆に応援されるのは「戦う」勝者だからです。アスリートは、毎日自分を何らかの形で鍛えているから成り得るでしょう。そ

れは、敗者になる可能性を受け入れることも意味します。戦いの舞台なのだから。

しかし闘う前から負けることばかり考えていたら、グラウンドには決して出て行けません。

変身

変身ヒーローとして生きるには

伴侶は特に気にしない

所詮は ハエ

未経験歓迎 宅配すし屋のアルバイト

宅配すし屋 寿司製造アルバイトがスタートした

カマキリ 怪人

 ▼色々いはります かまきり虫の怪人の画像

変身ヒーローvs寿司ロボット

変身超人ヒーロー その力とは

カマキリ怪人の怒り

コーチング・新人教育の見解の違い

かまきり怪人vsイモ虫怪人 寿司バイト

残業の予感

秘儀カマキリ技登場

さらに残業

バカにすんじゃねえ

寿司と自称クリエイター

寿司は「芸術」に勝る

 あたしゃちゃんとしたカウンター寿司は食べたことはないです。が、生協寿司、パートのオバちゃんが作る寿司でも旨い。かなり美味しい。寿司酢のブレンドに秘訣があるんでしょうかね。 あ~食べたくなってきた。買いに行こう♪

「ひどいわ!」

 後篇につづく→

www.hagipu.com


今週のお題

Netflix火花お題「夢と挫折」

Sponsored by Netflix