更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

やっぱり役立たず

1人暮らし、あるいは、お子さんがおられる中で闘病している人もいる中、夫婦二人の家事の量なんて、しれている。とはいえ、結婚以来、それなりの阿吽の呼吸で家事分担がなされていたのに、それが今や、なんか崩れてきている。今までは私7〜8割だった。

現在は休職中なんだから、9割以上はしないと、いたたまれなくて、しょうがない。しかし、抗がん剤のせいで、日によっては、ノロノロしている人になっていて、皿を洗うつもりで、洗剤を持ったまま気がつけば何分もジ〜ッとしていたりしている。

「はいはい、おばあちゃんは座ってて、座ってて」

とかいう、気働きの効くお嫁さんのようなノリに夫がなってしまっている。対して私は「まだまだ若い人に比べて何でもできるのに!」という姑の人の気分になっている。私以上の葛藤や疲れを抱えているだろうに、それを表に出さず、家事をサクサクこなしてくれるのは、感謝以外の何物でもないと思って、

「すまないねえ、アタシがこんな身体なばっかりに…」と時代劇みたいに言ってみたら、

(。`Д´。)「ウロウロされると実際チョー邪魔だから!」
と返ってきた。
はっきり言ってくれてありがとう。