更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

思えば遠くに来たもんだ


地方新興都市の、新しい病院なんでしょうかね。やたらキメ細かいホスピタリティ。ちょっとウロウロしているとワラワラとスタッフが集まってきて手助けしようとしてくれるのでした。

二〇三高地というのは大げさかもしれませんが。予想もしなかった所にいる自分をまざまざと意識しました。

「え?なんで私、こんなところにいるの?」

この感想、癌になった人は皆、等しく持ったことがあるのではないかと。物理的に近いとか遠いとか、病理のステージやリスク度関係なく。