更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

テレビによく出ていた原子力保安院のあの審議官さんはどうなった

謹慎中 保安院のスポークスマン 西山前審議官の「これから」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/14609


■一服の清涼剤のようだった西山審議官

日本中が生きるか死ぬかの状態でいるときに、空気を読んでないんじゃないか、と言っていいほど、明るく、状況を解説してくださった西山審議官。最初は、ちょっとイラッときていたのが、いかなる時も明るさを保っている姿。ただものじゃない…。いつしか彼がテレビに登場するのを楽しみにまでしていました。

テレビ局や電力会社が、だんだん、原発の断面・解説図をカラーで豪華に、分かりやすくしているのに、いつまでも彼の後ろには簡素なコピー紙しか貼っていません。おいおい、誰か、サクッとCGで作ってやれよ…。ひょっとして、役人仲間はみんなしらんぷりしてる?いじめられているのかな?なんて想像もしました。ヅラ疑惑もかえって親近感を抱かせました。きっとあまりにも優秀すぎて、ハブられているのだわ、可哀想に!なんて勝手な憶測をしていたのです。

そうまで、観るものに、愛着をわかせる不思議な西山さん。だから、任をはずされたのは、女性関係が原因だと聞いて、さもあらん、と納得したことでした。