更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

WEB漫画|町内会と私018|アテクシも忙しくて町内会長など出来ませぇん!

やっぱね 団塊さんたちってめっちゃ元気だと思うの。

電車でその年代のハイカー集団を毎日のように見かけるし リュック持って優先席に座るんだからたまったもんじゃねえ。ひどいこというと思われるだろうけど…立ってください。毎日が夏休みで、山で足腰鍛えてるのよね?きゃあきゃあ言う、元気なおばあさんたち。手に百貨店のロゴの入ったスイーツを抱えきれないほど持って。宝塚行ってきたのね。うれしいのは分かるけど少し声を落そうよ。

大勢で連なって席に座り大声で騒ぐ彼ら彼女らを、ヘトヘトのサラリーマンやOLが吊革にぶら下がりながら、半分眠りながら、ユラユラ揺られてみているのだった。

ポールマッカートニーさん、お帰りになられました。都内の病院で手術なさったとか。日本でまたも伝説を作られたのだな。ご無事でよかった。ボブディランやボストンなど、これからもう来ないかもしれないだろう洋楽の大家が続々とやってくる。客席のほとんどが60歳以上の中高年である。

立ち見もなんのその、かつての音楽に青春時代の思い出を投じて行列もいとわない。ボブディランのコンサートも誰一人として倒れず、歌い踊っていた。すごいわ。その情熱と体力。

時間があるがお金がない お金はあるが時間がない 両方ない

のが、今の現役世代のほとんどである。

だが、お金もあるし時間もあるし、加えて、元気だというのが、団塊の世代だ。パーフェクトだ!皮肉ではなく、とても一番幸せな充実したときだろう。いいことだ。どんどん遊んで楽しんで趣味に時間を投じて、もう一度恋をして、お金をばらまいてほしい。お持ちの資産をを全部吐いて、日本経済を潤してほしいよ。高度成長期を支えてくださったこと、感謝しています。ずっとずっと元気でいて、もっともっと幸せになってね。

その第二の青春のあいまに、町内会のことをちょびっとだけ思い出してほしいな…。あなた方が残した負の遺産に取り組んでる次の世代のことをさ…。子供が産みたくても産めない貧困スパイラルの女性たちや、安月給で更に上の親世代の介護に従事している若者たちのことを。たぶん年金がもうもらえないであろう私たち世代のことをさ…。