更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

「こけし」とは何か

行きつけのカレー屋のインド人に

「こけしって何?」

と聞かれて困りました。

”こけし”

日本の土産もの。

郷土の工芸品。

各家庭にひとつはある。

小さい頃から、見飽きて、珍しくない、と思っていたのに。

何なのかと聞かれると実は一言も答えることができなかったのでした。

こけし - Wikipedia

江戸時代末期(化政文化期)頃から、東北地方の温泉地において湯治客に土産物として売られるようになった轆轤(ろくろ)引きの木製の人形玩具。一般的には、球形の頭部と円柱の胴だけのシンプルな形態をしている。

う~ん。なんとなくわかったような分からないような… 何か物語はないかなあ。子供と別れた薄倖な父が偲んで作りはじめたとかさ。

とか思ってたら、ちょっとドキっとするような逸話も。

こけし(子消しというガセ) あのカワイイような、切ないようなコケシ達の表情がそんなデマを思い起こさせるのでしょうね。

▽こちらは形状などに詳しい。 津軽こけし館 こけし千夜一夜物語

キュートやなあ。見ていると欲しくなってきました。蔵王系など、カッコ良くて好みかも♪

画像はフォトライブラリーさんより