更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

今日の日経株価…ではなくて、ニッケイ広告^^謎のユニフォーム

最近の私の趣味は、日本経済新聞を読むことです。えっへん!

…とはいっても記事はほとんど読まないw何を読んでるかというと、広告とかです。 日経特有の広告とか、宣伝とかが面白いのです。

はい、本日、巷で大騒ぎしている、アジア株の下落とか全然読んでないんですな。

この新聞名前の下のミニ広告を毎日楽しみにしているのだった。

何の会社なんだかわからないのばっかり出ていて、めっちゃおもろい…!

ユニフォームはICチップで管理?

なんのことやねん!

どこの何の会社やねん!

きっとニッケイ読んでる人は知ってるんだろうな、みんな…

ユニフォームにICチップが埋め込まれてるの?どいうこと?

勤怠を管理するのにユニフォームを使うとでもいうのでしょうか。ユニフォームを着たら、タイムカードが始動し、出勤を知らせるのでしょうか?もしそうだとしたら、ユニフォームを着てる時間は時給が出ないのかと心配になります。現場を抜け出し、ジュースやタバコを楽しんでいるか、上司がチェックするためにICチップがあるわけではないのですよね?

…そんなブラックなことのためにICチップがあると思ってしまう私はひねくれてますね。労働者にとって、安心や安全のためにICチップ入り制服があるに違いないよ…。うん。

きっと何処の現場に誰が行ってるか把握し、安全確認を行うための仕様なんですよね!

制服を支給する側、企業や経営者が読む新聞なんだなあ、日本経済新聞って。と思ったことでした。私のような末端労働者のための新聞ではないのでしょう。

制服だけではなくて、家族の服にもICチップがあるといいかもしれません。あ、私が一日何度も公園や喫茶店でだらけているのがわかってしまうなあ、、、え?ICチップってGPSみたいなんちゃうって?じゃあなに?

▼読んでも、ICチップが何であるか、何のために制服に埋め込む必要があるのか分かりませんでした。 ICチップとは

チップといえば、ポテトチップとか思い、なにそれ食べられる?と、日々、日経を読む人は思ったりしないんだろうなあ。