更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

藁の楯 わらのたて

木内一裕原作。面白かったので、原作を読んでみようとマンガコーナーを探してみたら、なかった。

小説だとは…。

大沢たかお ええわあ…

こないだのNHKの「火怨・北の英雄 アテルイ伝」はど~もしっくりこなかった。実は仁先生もあまりいいと思ってなかった。魚河岸三代目もどうかと思っていた。しかし、ストロベリーナイトがよかった。

背広が似合うんだな。であまりクドクドしゃべらせてはいかんのだな、この方は…。

で、クドクドクドクドしゃべるほど本領を発揮する役者、藤原竜也。更にええわあ…。カイジのセリフをしゃべればしゃべるほど、カイジそっくりになっていくように、ひどすぎるクズ中のクズの犯罪者。リアルすぎ!すんばらしい。

ネタばれ

最近の映画だとかで、復讐の連鎖がいかん的な結論になる。この映画のラストも例外ではない。

死んだ人の声に耳を傾けてください。あなたがこんな風に復讐することを望んでますか?

凌辱され殺された少女。

彼女の声を女性として代弁するなら…

ブチ殺せ

とはっきり言ってると思う。オンナはそういうの絶対許さない。

昨日リンカーン見て思い出した、映画「評決のとき」だっけ。こういうのはアメリカの方が明快でいいよなあ。

藁の楯