更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

映画「臨場」

元テレビドラマらしい。観終わってから気が付いた。

なかなか楽しめました。衝撃的なシーンからはじまるので、これは観たら落ち込む映画!?とドキドキしてましたが

しょせんはテレビドラマ…。サスペンスドラマなんだな。いい具合に娯楽な感じで、よかった。

安定した演技のベテランばかりが活躍するのがよい。暴れ叫ぶ中高年。そこがスカっとする。昔なら、日本人の美徳とばかりガマンするだろうに。暴れる理由の論理がどの人もこの人も破たんしている。結末は、力技。それでいいのだ。暴れろ、おじさん、おばさん。バカをぶん殴れ。復讐しろ。

長塚京三はやっぱいいね。ウィキペディアで今発見したんですが、ソルボンヌを出ているの!?

…しかし…またもやガン患者が登場した。ええかげんにせいよ映画界。”とりあえず”悲壮感の漂う映画に仕立てあげるためにキャンサーを登場させるんじゃねえ。がん=死病じゃねえぞ。

臨場 劇場版 [DVD]

臨場 劇場版 [DVD]

臨場 (光文社文庫)

臨場 (光文社文庫)