更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

りんごの自動販売機

映画「奇跡のリンゴ」を観たあと

青森に行きたくなってしまった

無農薬リンゴの誕生物語は、カルトちっくな強引さもありますが、とてもいい映画でした。

これでもかというくらい、青森の山、雪、自然が映し出され、こういう光景は関西にはないよねえ ああ行きたい、リンゴが食べたい と思っていたら阪急梅田駅構内で見つけた

りんごの自動販売機があった

数切れがそれぞれパックに入っている。

皮つきとそうでないのとか、蜜がかかっているのとか選べるのだ

300位と割高感があり腐敗防止のためか、塩素っぽい味もしましたが…瑞々しくて、美味しかった!

ごみごみして風邪ひきそうな都市の駅で、こういうフルーツがあると嬉しいよね