更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

なんかすごい神戸の彫刻たち

昨日のマリーナ像にも驚かされましたが

震災後の復興事業のせいか、三宮、神戸近辺にはいろんな彫刻やモニュメントがありました。

謎の巨大馬

プレスリー。なぜに神戸にプレスリーの像。花のネックレス=レイ?がかかっているのが微笑ましいですね。

どこかのレストランに飾ってあった 夢に見そうな目付きの悪い 天使?子供の彫像。

外国人居留地が多く、海辺で異国情緒が漂う神戸。そのせいか、古典的な彫刻がとても良く似合います。

▼博物館にあったカレーの市民の習作。ロダンですな。

折しも、葛飾北斎展が開催されていて、バックに北斎の富士山の絵が。

かっこいい組み合わせでしょ?

しかし、股間、股間がなあ。

潰されとる

この潰され方はあんまりだ。男子の本懐を遂げられまい。革命家たるカレーの市民の誇りがない。これは、元々の習作が股間の一物がない…だったのか。それとも神戸市が配慮したのだろうか。

カレーの市民の完成像は、着衣であるから、真相はわからない。 いずれにせよ

昨日のマリーナ像や、

ダビデ像ほどの潔さがないのが私には不満であった。