更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

朝も風呂に入ることにした

この数週間の大阪の花粉やら黄砂のせいで体調がいまいち優れない。まあ、季節の変わり目ということもあるんですが。暑いかと思ったら寒かったり。冷え性の傾向が元々あり、生理前は特にひどくなる。動きたくないからじっとしていると、余計寒くなってくる。こういうときは大好きな温泉ランドに行きたいとこなんですが時間がない。

で、あるときふと思い立って、朝も湯を張って入ってみた。

するとすこぶる体調が良い。手足もよく動き、腰痛も軽減された。花粉症だから、もちろん湯に入るたびに花粉を落とせるし、一石二鳥。鼻も通り、気分も明るくなってくる。この時期は、夢見が悪くて朝に落ち込んだりしたりしがちだったが、入るとあら不思議。お湯の中に人生のややこしいこと、ストレスやらシュシュシュと溶けて流れていくような感じがする。

もったいない、無駄かと思ったが、湯代、ガス代なんて、薬やサプリに比べたら、微々たるものである。最近はすっかりヤミツキになった。毎朝湯船に入るのが楽しみになった。夜ももちろん入るのであるから一日2回風呂に入るのである。

そうか、寒かっただけなんだな、私は。温もりってほんま大事やな。