更年期から墓場まで

子梨・更年期BBAの私見偏見吐露雑談ブログです。

美容室

頭も態度も軽い初夏

刈ることにさほどショックではなかったのは、もう、数カ月 白髪&まだら禿でズラ生活を送ってきたせいだと思います。しばらく止まっていた脱毛が、タキサン終了直後に加速して、掃除と、ウィッグのムレがハンパでなくなったきたので、刈り上げました。以前の…

床屋の兄ちゃん、結局、つまりあなたも刈るのが好きなのね?!

また来週アデュー よい週末を〜♪

病院の高齢者の方々のヘアケア事情

「毛」の太さはタワシのごとく…褒められた?!

脱毛した毛だらけの家。毎日クイックワイパーとコロコロが大量消費されている。 抜けた毛でクッションが作れるぞ!抗がん剤以前の自分って「アフロ田中」みたいな感じだったんだなあ。じゃあ、今、ほどよく毛が残ってるからいいぢあないか、と思いたいんです…

総合病院の床屋・美容院は、脱毛の客に慣れている

以前の美容院の記事はこちら→抗がん剤に向けて、髪を切りに行ってみたら 以前、切ってくれたお兄ちゃんのパニックが増していったのは、ハサミがヤバいことになってきてたんだな、と納得しました。

抗がん剤に向けて、髪を切りに行ってみたら

死神じゃないんだから〜もう。と思いながら、店を出ました。美容院のおにいちゃん、よほど動揺したのか、10回くらい櫛やハサミを落としながら、頑張って切ってくれました。ブログとかで、親切な美容師さんの話を読んでいたから、大丈夫だと思ってたんですね…

耳の脇で大きな音を立てているだけなので、しないほうがマシだと思われます。上から言われてこういう風にしているのか、それとも、マッサージをしているフリをするために、こういう技術を身につけているのか、どちらなんだろう。美容師さんの顔は一様に生気…

すごく安い。でも結構上手だったりするんです。そのことから世間一般の”美容室のおしゃべり”は値段に含まれている、ということがわかります。 しかし、そこは大阪なので、しゃべりたくてしょうがない強者のババがいて、オートメーションの中でずっとしゃべり…

やる気いっぱいの人がこの画像見て意欲を削がれたら、申し訳ございません。でも、もし、私のような人がいたら、食べれて眠れてンコが出てるのに、なんとなく落ち込んでたら「それはきっと五月病だよっ」と言ってあげたい。五月病を乗り越える6つのステップ

毛先だけハサミ入れて、同じ料金なんてありえへんやろ、とおばちゃんは思うのだった。

いつしか頭の湯が水に変わってしまい寒くて、二度と行くかと思ったんですね。でもびっくりしたことに長年の肩こりがなくなった!当然です。若い男の子に力いっぱい長時間頭を揉まれたんだからww

私の体験した機械とは種類が違うようですが、こんな体験記を見つけました▽ オートシャンプー体験レポート頭皮にいいようです。罰ゲームではなくてww合理的かつ髪にもいい機械なんですね。

この美容師さんについて その1 その2

あらすじだけを人に聞くと、なんか、すごいですね。

あの漫画は、今の若い子にとってみれば、私らの世代で言う「ガンダム」や「北斗の拳」以上の存在感があるようです。